ご挨拶

代表取締役社長 本島 なおみ

MS&ADインシュアランスグループの中期経営計画「Vision2021」は、 多様性をグループの強みとし、ダイバーシティ&インクルージョンを 基本方針に掲げています。

当社はその方針を実現するために設立された障がい者雇用の会社です。

社名の「アビリティワークス」は、障がいのある社員の様々な 能力(=アビリティ)を仕事で発揮する(=ワークス)という企業理念を 表しています。

心身の機能に障がいのある社員の意欲、能力、適性を大切にし、 それらを仕事を通じて一層高めるための環境を整えてまいります。

また、一人ひとりの障がいに適した仕事や仕事のやり方を開発し、 MS&ADグループの事業展開に活かしてまいります。

そして、障がいのある人もない人も、活き活きと誇りをもって働き、 お互いを尊重する社会の実現を目指してまいります。

ページの先頭へ戻る