「新しい行動様式」

新型コロナウィルス感染症対策

 

「NO!!3密」3つの「密」を避けて行動を。①換気の悪い密閉空間②多くの人の密集する場所③近距離での密接した会話。東京都庁ホームページより画像を抜粋しました。

 

※東京都庁HPより抜粋

https://www.metro.tokyo.lg.jp/tosei/governor/governor/katsudo/2020/03/25_00.html

 

 

新型コロナウィルスの感染予防対策について

 

弊社は、社内外への感染被害抑止を目的に、以下の対策を実施しております。

  • 全従業員に対する時差出勤の実施
  • 全従業員に対するテレワークの実施
  • 通勤および業務中のマスク着用義務化
  • ご来客およびお客様先訪問時のマスク着用
  • システムを利用した会議・面談の実施
  • 出社時、帰社(帰宅)時等におけるうがいと手洗いの推奨
  • 執務室、会議室、机間のアクリル板設置

 

 

社内説明会・企業実習の取り組みについて

上記に加えて以下の対策も講じて、人数制限措置を設けた上で開催することとしております。

  • 運営者のマスク着用
  • MC担当者、実習講師のマスク着用
  • 消毒用アルコールの設置
  • ご参加者様および運営者の会議室への人数制限措置
  • 会場(会議室)の換気に伴う、窓・扉の開放、対面席間のアクリル板設置

 

なお、ご参加者様におかれましても、ご来場の際にはマスク着用をお願いしたく、個別にご連絡をさせていただきます。

万が一、体調がすぐれない等の場合には、参加を控えていただきますようお願い申し上げます。

※今後の感染拡大状況によっては、急遽中止とする場合もございます。

 

ページの先頭へ戻る